に活動する正体不明の生き物たちの声を紹介

はじめに -録音から得た鳴き声、音から紐解く闇の向こう-

夜の森

日没から夜、そして夜明けにかけて鳴く鳥たちの声を記録するために、あるいは、鳥たちが人間を意識せず自然に鳴くようすを記録したくて、機材を長時間放置して、録音する手段をとっています。

警戒心を解いたさまざまな生き物たちが録音機の前に現れます。

そしてさまざまな声や音を残していきます。

特に夜間は聞きなれない音が収録されます。

そういった「魑魅魍魎」たちの出す音をまとめました。一部、正体がわからない生き物もいます。わかるという人はぜひ教えてください。

音声は逐次、録りためたデータから追加していきます。

以下の機材をフィールドのなか置きっぱなしにして録音させ続け、翌朝、翌日など、あとで回収し、データを得る方法をとっています。➡録音のようす。

使用機材

もろもろのこと。

各ファイルはフラッシュで作成しています。再生には、アドビのフラッシュプレイヤーが必要です。

各音声は、ノイズ処理、音量調整などの加工を行っていますが、基本的に、切り詰めたり、音を重ねるなどは行っていません。 小さくかすかに入っている音を増幅しているファイルについては、ノイズ処理の行程(アドビ・オーディション/adobe audition)により、ノイズが不自然に聞こえる場合があります。

音声はだいたい128kbpsに圧縮しています。

ファイルは季節ごと、日にち順に並んでいます。

観察地名は明かさないポリシーです。

著作権。

このサイトにある音源、文章、写真について、無断での引用、流用を認めない。アクセスログはこまめに確認しています。各音源は声紋分析ソフトで解析済み。 メールでの連絡は、infoあっとsongposts.netまで(あっと→@)。本サイト運営者は便宜上、T.と名乗ることにします。