の夜に活動する正体不明の生き物たちの声を紹介

3月2日 フクロウの雌(さえずり?)

動画が表示されていない場合はFlash Playerをインストールしてください

録音データ

場所:栃木県中部

標高:約220m

環境::中規模の川の中流域にある河畔。スギ、アカマツ&コナラなどの混交林がある。

設置:アカマツ&コナラ混交林のなか。

時間:未明3時10分ごろ

コメント:遠くでグギャーという声がしばらく続き、呼応するようにこの声も続く。喉を患ったフクロウのように聞こえるが、ヨーロッパのCD図鑑では、その雌の声とされている。このときの特徴として通常の雄の鳴き方に比べ間隔が短い。音量を増幅させてから、300Hz以下を低減させている。「獣系の声」と同じ日。バイノーラル録音。