の夜に活動する正体不明の生き物たちの声を紹介

4月22日 鳥類の悲鳴(ディストレス・コール)?

録音データ

場所:栃木県北部

標高:190mくらい

環境:河川中流域

設置:野火焼きの行われたヨシ原のなかの水路の水際。マイク方向にヤナギと焼け残ったヨシがある

時間:1時00分ごろ

コメント:地面をなにかが走る気配があり、そのあと、翼による風の音?も入っている。それに続いてこの声。モズに似ているがなんとなく違う。後半、声の位置が定位してないように聞こえる。闇夜に紛れた獣類の生き物が鳥類を捕まえ、その鳥類がもがく両方の声か? あるいは、食べ物を捕まえてきた親鳥が、幼鳥にそれを与えようとしていて両者とも興奮状態にいるような声か。
なんとなく、チョウゲンボウなどの猛禽系の声の感じもする。フクロウもこんな細い声で鳴くことがあるかも?(2020年追記)。4月22日 クックル、クックルと同じ日、同じ場所での録音。

機材:ヤマハ POCKETRAK W24